レーザー脱毛クリニックランキングはこちら
脱毛サロンランキングはこちら
アリシアクリニックの口コミと全身脱毛体験談!
リゼクリニックの口コミと全身脱毛体験談!
レジーナクリニックの口コミと脱毛体験談!

永久脱毛ってやっぱり痛い?痛い箇所や痛い脱毛機はどれ?口コミは?

痛み

永久脱毛で気になる事と言えば、「痛み」ですよね。 痛みの感じ方は個人差が大きいのですが、痛みに敏感なタイプの人の場合、とにかく経験することが怖いのではないでしょうか?
永久脱毛=痛いというイメージを持っている方も多いかもしれません。

このページでは、永久脱毛の傷みについてや、カラダの中で痛みを感じやすい部位、痛みが強い脱毛機、また痛みが少ないおすすめのクリニックなどを紹介します。

永久脱毛ってやっぱり痛い?

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛は威力が弱いこともあって痛みもそれほどではないのですが、クリニックで行われるレーザー脱毛は威力が強い分、痛みも強いと言われています。
しかし、『脱毛中ずっと痛い』という事はないので、安心してください。

痛みを感じる部位はある程度決まっています。
例えば、VIOライン。毛質が太くて硬めですし、密集して生えていますよね。
こうした部位は、比較的痛みを感じやすいようです。


永久脱毛の方法によって痛みの程度が違う!

さて、一言で「永久脱毛」と言っても、その方法は下記の2通りがあります。
  • 針脱毛(ニードル脱毛)
  • クリニックでのレーザー脱毛
どちらを選ぶかによっても、痛みの程度が変わってきます。

針脱毛は痛みが強い&高い
針脱毛は、ひとつひとつの毛穴に、極細な針を刺し、電流を流し込むことによって、毛が生えてくる細胞を破壊していきます。
毛が生える原因を経てば、再生することはないという原理ですね。
ただ、毛穴に針を刺すということ、そしてそこから電流を流すということは、どうしても痛みが生じてしまいます。
永久脱毛としては一番効果的なので、どうしても痛さを乗り越えて針脱毛をしたい!
という場合は、サロンよりもクリニックでの施術をお勧めします。
クリニックなら医療行為が可能なので、麻酔をしてもらえますよ。

ただし、針脱毛は1本単位のお値段なので、お高いのが難点です・・・。
さらに、1本1本の施術ですから、時間もとてもかかります。

永久脱毛として一番効果が高い脱毛方法ですが、デメリットが多いんですね。

レーザー脱毛の方が痛みも金額もGOOD
どうしても痛みに抵抗のある方は、針脱毛は避け、医療レーザー脱毛を利用することをお勧めします。
こちらは、レーザー照射するだけなので、針による施術よりさほど痛みを感じません。
レーザー脱毛機も進化しており、最近では『ほとんど痛みを感じない』という方も多いんです。
また、針脱毛と比べて、1回の施術にかかる時間も短くて澄むというメリットもあります。

永久脱毛を希望している方には、総合的に見ても、痛みの少ない医療レーザー脱毛をおすすめします。


レーザー脱毛の部位別の痛みを紹介!

痛みの感じ方には個人差がありますし、毛の濃さや生え方、皮膚の状態などでも痛みは変わってきます。
そのため、部位ごとに痛みの感じ方も違います。
個人差はありますが、ここからは部位別にどんな痛みかを紹介します!

あまり痛くない部位は?
あまり痛みを感じないのは、お腹、背中、お尻といった皮下脂肪の多いところやそれほど毛が濃くないところです。
こういった部位は、あまり痛みを気にする事なく安心して施術を受ける事が出来るでしょう。
その他、あごや頬、ひじ上などもあまり痛いと感じない方が多いようです。

人によって痛みを感じる部位は?
ひじ下や膝上、眉や鼻下、手の指などは人によっては痛みを感じます。
毛が濃い人の場合は機械の出力を上げざるを得ませんから、痛みも強くなるようです。
ですが、我慢できないほどではないでしょう。

また、ワキや膝下なども比較的痛みを感じやすい部分です。
この部分は、自分でも念入りに処理をする事が多く、毛が太くなりやすい部位です。
また、膝下は皮下脂肪が少なく、皮膚のすぐ下に骨があるため、痛みを感じやすくなるのです。
こういった部位の脱毛は、痛みを伴うことが多いです。
脱毛の痛みは、ゴムでパチンと弾かれたようなものと言われますが、痛みに敏感な人にとっては、かなり大きく太いゴムで弾かれたようなものかもしれません。

ただ、最近の脱毛機で脱毛をした方は、ほとんど痛いと思わない方も多いようです。
気になるようでしたら、カウンセリング時に、テスト照射をお願いしてみましょう。

痛みが大きい部位

VIOライン

多くの人が痛いと感じる部位は、やはりデリケートゾーンです。 特に、VラインとIラインで痛みを感じる人が多いようです。
この部分は、ただでさえデリケートな部位であるうえに、太くて丈夫な毛が密集している部位でもあります。
ですから、痛みに強い人でもある程度の痛みは覚悟した方がいいでしょう。
痛みに弱い人の中には耐えられない人もいますが、クリニックでは別料金で麻酔をしてくれますから、相談してみるといいでしょう。


レーザー脱毛機の痛みを比較!

さて、医療レーザー脱毛でも、クリニックによって脱毛機の種類が違います。
現在多くのクリニックで使用されているのが、「ジェントルレーズ(GentleLASE)」と「ライトシェア デュエット(LightSheer Duet)」の2種類です。
それぞれの特徴を表で紹介します。

ライトシェア デュエット ジェントルレーズ
痛み 少ない
good
どちらかと言えば多い
照射口 最大2.2cm×3.5cm 直径最大18mm
レーザー方式 ロングパルス・ダイオードレーザー ロングパルス・アレキサンドライトレーザー
冷やし方 照射ヘッドに冷却装置がついている 照射直前に冷却窒素ガスをふきつける
採用クリニック アリシアクリニック・リゼクリニック・クレアクリニックetc. 湘南美容外科・ジュエルクリニックetc.


ライトシェア・デュエットを使用しているクリニックは?

どちらも脱毛効果に関しては大差ないですが、どちらかと言えば痛みが少ないのは「ライトシェアデュエット」の方になるので、永久脱毛をしたいけれど痛みが怖い方は、ライトシェアデュエットを採用しているクリニックで脱毛する事をおすすめします。
ライトシェア・デュエットを導入しているクリニックとしては、アリシアクリニックの他にはクレアクリニック、リゼクリニック、フェミークリニックなどがあります。

特におすすめなのがアリシアクリニック!
ライトシェアデュエットを採用しているクリニックとして特におすすめなのが、アリシアクリニックです。
アフターケアやお薬代が無料ですし、テスト照射も無料で行ってくれるので、まずはお試ししてみる事をおすすめします。
アリシアクリニックのサービス
  • アフターケア無料
  • 解約手数料0円
  • 当日キャンセル料0円
  • 初診料0円
  • 再診料0円
  • テスト照射0円
  • お薬代0円※照射当日の鎮静目的に使用するお薬に限ります

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、クリニックでは珍しい「脱毛し放題」のコースを用意していたり、全身脱毛が必ず2ヶ月に1回のペースで通えるスピード完了プランがあるなど、コースも充実しています! ぜひ公式サイトから無料カウンセリングをしてみて下さいね。

>アリシアクリニックの詳細は公式サイトから!

ジェントルレーズPROもおすすめ
また、ジェントルレーズの進化版、「ジェントルレーズPRO」ですと、冷却用の窒素ガスがかなり痛みを軽減してくれるようです。
熱いとか痛いとかよりも、「冷たい」と感じる方の方が多いようなので、こちらもおすすめです。
ジェントルレーズPROを使用しているクリニックは、「レジーナクリニック」などがあります。

最近では、痛みを最小限に抑える機械で照射をしてくれるクリニックも増えてきました。
おすすめのクリニックを厳選していますので下記もチェックしてみてくださいね。


痛みはあった?医療レーザー脱毛&針脱毛の口コミ

さて、ここからは実際にクリニックで医療脱毛を受けた方と、針脱毛を受けている方の口コミをまとめてみました。
やはり、痛い!と言う方が多いですね!
医療レーザー脱毛クリニックの口コミ























針脱毛の口コミ









口コミをまとめると…

医療レーザー脱毛は、痛みを感じなかった人と、強い痛みを感じた人の、両方の口コミがありました。
やはり部位や、脱毛機によって違いがあるのでしょう。
対するニードル脱毛の口コミは、やはり「痛い」というものが大半でした。
その分、効果も実感されているようですね。

ランキング第一位アリシアクリニック

ポイント

全身永久脱毛がお得!全身まるごとならアリシアクリニック
製品画像口コミ・評判を見る!
アリシアクリニックは都内に9院、神奈川に2院、船橋に1院、大宮に1院、柏に1院展開している美容クリニック。
クリニックには珍しく、脱毛し放題プランもあるのが驚きです。

しかも新コースとして、8回全身スピード完了プランが登場!
スピード完了プランとは、2ヶ月に1度必ず施術出来るプランのこと。
月額9,500円なのもお値打ち価格ですが、その上2ヶ月分無料なので、2万円近いのお値引きになるんです!

5月には町田、川崎にも新店舗がオープンしました!

>アリシアクリニックで全身脱毛をしました!体験レビューはこちら

詳細はこちらから

脱毛費用 月額初月+2ヶ月目も0円〜
店舗 池袋・新宿西口・新宿東口・表参道・渋谷・銀座・上野・立川・横浜・船橋・大宮・柏・町田・川崎
特典 他サロンからの乗換最大1万円OFF!自宅ケアアイテムプレゼント、!雨の日特典など盛り沢山!

フラッシュ脱毛の痛みを感じやすい部分は?

さて、永久脱毛の痛みについて紹介していきましたが、多くのサロンで行われている「フラッシュ脱毛」の痛みはどうなのでしょうか?
フラッシュ脱毛は、医療レーザー脱毛よりも痛みが小さいと言われていますが、それでも部位によっては痛みを強く感じるところもあります。
痛みを感じやすい部位などを、口コミと一緒にご紹介します。

 

1、デリケートゾーン

デリケートゾーンは、その名のとおりデリケートで痛みを感じやすい部位です。
特に、Iラインの脱毛では痛みを感じる人が多いようです。
Iラインに生えている毛はVラインやワキに生えている毛と同じく硬くて太い事が多く、刺激を強く感じやすいのです。
また、Iラインの近くにはデリケートな粘膜があるので、普段からあまり自己処理をしない人だとさらに刺激に対して敏感になります。
Oラインも普段あまり刺激を受けない部分ですから、脱毛の際には刺激を感じやすくなりますし、Vラインは照射範囲が広いために痛み自体は小さくても長時間その刺激を受ける事になります。
そのため、デリケートゾーンの脱毛は痛い、と言う人が多いのです。

 

 

デリケートゾーンの脱毛を受けた人の口コミ

私が全身脱毛を受けた時、他の部位はそれほど痛みを感じなかったのですが、デリケートゾーンの脱毛に入った途端にとても強い痛みを感じました。
Vラインも痛かったのですが、特にIラインの施術をしてもらっている時は思わず声を上げてしまうほどに痛く、スタッフの方が機械の出力を落とす程でした。
その後も数回はとても痛かったのですが、脱毛が進んで毛が細くなっていくと徐々に痛みも小さくなりました。
痛みに敏感な人は、始めのうちは少し我慢が必要かもしれません。


 

2、ひざ

意外なところでは、ひざも痛みを感じやすい部位です。
ひざに生えている毛は案外太くて硬く、脱毛するためにはそれなりに脱毛機械の出力を上げる必要がありますし、皮膚が薄くて脂肪量も少ないため、痛みが敏感に伝わってしまうのです。
ひざを脱毛する際にも多少の覚悟が必要です。

 

 

ひざを脱毛した人の口コミ

夏は足を出したいので、脱毛する事に決めたのですが、ひざの脱毛がこんなに痛いとは思いませんでした。
ひざ上やひざ下はそれほど痛くなかったので油断していたのですが、ひざの脱毛はとても痛く、涙目になってしまうほどでした。
これから脱毛する人は、心の準備をしておいた方が良いかも。


 

3、鼻の下

毛が濃い人にとって、鼻の下(いわゆるヒゲ)は自己処理をすればするほど濃くなるように思える部位ですから、脱毛したいと考える人も多いでしょう。
ですが、ここも皮膚が薄いために強い痛みを感じやすい部位なんです。
乾燥していると脱毛の痛みも感じやすくなりますから、普段から保湿を心がけておきましょう。

 

 

鼻の下の脱毛を受けた人の口コミ

少し自己処理を怠るとすぐにヒゲのようになってしまうので、顔の脱毛をしてもらいました。
なんとなく痛いだろうなとわかってはいましたが、鼻の下の痛みは涙が出てしまうほどのもので、早く終わってくれ、とずっと思っていました。
キレイになるには我慢が必要なのですね( ;∀;)
しっかり保湿するようにスタッフの方に言われたので、毎日のお手入れも欠かさないようにしたいと思います。


 

4、ワキ

脱毛サロンでキャンペーンを行っている事も多いワキ。
脱毛したいと思う人が真っ先に考えるのがワキの脱毛ではないでしょうか。
実はこのワキも、痛みを感じやすい部位なんです。
ワキは毛が太くて硬く、密集して生えていますから脱毛の光の刺激を感じやすい部位になります。
普段それほど保湿を意識しない部位だという事も、痛みの強さに関係していると考えられます。

 

 

ワキの脱毛を受けた人の口コミ

キャンペーンで安かったのでワキの脱毛をサロンで行ったのですが、思ったより痛くてびっくりしました。
口コミだと痛くないという人が大半だったので油断してました。
脱毛時間は5分ほどだったので、我慢出来ましたが。。
段々と痛みは弱くなりますよと言われたので、頑張りたいです。


さいごに

永久脱毛、そしてフラッシュ脱毛の痛みについて紹介しました。
医療レーザー脱毛と針脱毛を比べてみても、医療脱毛の方が圧倒的に痛みが少ない事がわかります。
クリニックのため麻酔も可能ですし、万が一の肌トラブル時も薬をもらえたりと安心です。
脱毛の痛みが気になる方には、おすすめですよ!

 

また、脱毛の痛みは、人それぞれによって感じ方は違いますので、フラッシュ脱毛でも痛いと感じる方もいます。
あまりに痛みが強い場合は、スタッフに相談して出力を下げてもらいましょう。